「京の美人画 100年の系譜」へ行ってきました

岡崎市美術博物館近くを通ると「京の美人画 100年の系譜」のポスターが気になってフラフラ~と行ってきました。

絵画のことは全然わかりませんが
江戸時期に流行した女絵の浮世絵の伝統を引継ぎ
明治時代になり美人画が確立されたそうです。

どうやっって美人画が確立されたのか
□美人写真帖
□家庭小説
□広告塔としての美人像の出現

この3つのことから流行されたことにそうなんだ~って感心しちゃった。

リアルに感じる絵画もあり楽屋の様子と表舞台に立つ女性の絵画は身近に感じました。

ほどんどが着物姿だから色合いとか勉強になったし

この美人画の絵画の着物はアサリ、サザエなどと一緒にスズメなのかな?鳥も一緒に書かれた着物でこういう着物の柄のあるんだね~
ちなみに絵のモデルさんは新婚さんだそうです♡

今日は素敵な絵に囲まれて本当に充実した~

ひとつひとつ丁寧に絵画をみる時間ができて良かった(*^-^*)
周辺も散歩してゆっくりとした時間を過ごせましたよ。


The following two tabs change content below.
鈴木香苗

鈴木香苗

オーナーリンパケアサロン 『Lien』 (リアン)
愛知県額田郡幸田町で主人と2人の思春期の子育てをしながら奮闘中!(^^)!さとう式リンパケアに出会いセルフケアマスターになりました。さとう式リンパケアのセルフケア、アロマテラピー、クレイテラピーなどの自然の恵みから身体と心を整えるサポートをします。
鈴木香苗

最新記事 by 鈴木香苗 (全て見る)