ウィンターブルー(冬季うつ)を和らげる香り

石井のりこ先生のLesson de incense

調香レッスンでした。

新年を迎えましたが春にはまだ遠くインフルエンザや胃腸風邪などまだまだ流行しています。

メンタル面でも鬱に似た「ウインターブルー」を知ってますか?

心がどんよりしやすく自己肯定感が低くなりやすい、無力感、集中力散漫などから小さなミスを起こしいつの間にか鬱々しやすくなっていた事がありませんか?

これは冬季は日照時間が少ない、お日様に浴びる時間が少なくセロトニンの分泌量にも関係していると言われています。

意識して太陽の光を浴びてみる事が1番に問題解決に繋がる話を聞きました。

今回はアロマテラピー、アロマ香水からの心へのアプローチの仕方を学んできました。

15種類以上の調香技術から特化された香りから心へ刺激を与え自分だけが知っている心の沈みを和らげることで本来ある自分の気持ち、意志を呼び起こすことが出来ないかと感じました。

心の葛藤は揺さぶりはひとりひとり違います。落ち込んでいられないと気持ちが高ぶっている場合もあれば落ち込んで不安感でいると交感神経がいつの間にか優位になりすぎているかもしれない。

便秘、下痢や睡眠時間が少なくなっている家族はいませんか?

季節にはそれぞれに合った香りがあります。

今回は冬季うつ・ウィンターブルーに合った香りのアロマ香水から心の闘魂を呼び起こし寒さから心を守ることができると感じています。


The following two tabs change content below.
鈴木香苗

鈴木香苗

オーナーリンパケアサロン 『Lien』 (リアン)
愛知県額田郡幸田町で主人と2人の思春期の子育てをしながら奮闘中!(^^)!さとう式リンパケアに出会いセルフケアマスターになりました。さとう式リンパケアのセルフケア、アロマテラピー、クレイテラピーなどの自然の恵みから身体と心を整えるサポートをします。
鈴木香苗

最新記事 by 鈴木香苗 (全て見る)